振袖のご案内

振袖って?成人式って?分からないことお応えします!振袖選びQ&A

Q. 振袖はレンタルと購入どっちがお得なのかな?

振袖レンタルのメリットは、今の気分で色・柄を選べること。最新・流行のデザインを一早く着たり、購入では手を出しにくい個性的な振袖に挑戦したりできます。また、着用後のお手入れや保管の手間がかかりません。デメリットは、当然ですが振袖が手元に残らないこと、1度しか着ないので料金が割高に感じられることなどです。
振袖の購入のメリットは、思い出の振袖が手元に残ること。成人式のあともいつでも着たいときに着ることができます。きれいに保管すれば、妹さんや、将来自分の子供も着ることができます。
デメリットは、高価な買い物になることや、お手入れや保管の知識や手間が少々必要になることなどです。
振袖をどのように楽しみたいかは、人それぞれ。レンタルと購入、どちらのスタイルがあなたに合っているか、じっくり検討してみてくださいね。

Q. 振袖は成人式の後はいつ着るの?

振袖を着る機会は意外とたくさんあります。卒業式、謝恩会、お友達やご親族の結婚式には、周りのお友達にドレス多いと、あなたが振袖で出席すれば華やかになり、喜ばれます。あなたが結婚する時の結納・前撮り・披露宴、毎年の初詣など。職場によっては仕事始めにも着ることができます。

Q. いろんな振袖を見たいから、お店を下見してもいいの?

決して安くはないお買い物です。ぜひたくさん下見をしてください。また洋服で似合う色と、着物で似合う色は違います。いろんな色の振袖をご試着なさってください。
鏡の前に立って振袖を簡単に羽織るだけの試着のお店もありますが、きちんと全身を着付けて小物まで合わせて、満足のいくまで試着コーディネートをしてくれるお店で選んで下さい。
一生に一度ですから、あなたが満足できるコーディネートを見つけて提案してくれるお店を選びましょう!

Q. 振袖の色を選ぶときのポイントを教えて!

好きな色と似合う色は違います。例えばあなたが「ピンクが好き」だとしても、実際に振袖を合わせてみると水色が似合っていたり。好きな色を候補としてあげるのも良いですが、一生に一度のことなので、下見に行ったお店で色々合わせてみましょう!きっと自分では思いもしなかった色が似合ってるという新たな発見があるかもしれませんよ!
ちなみに染織館ではお下見に来られたお客様には、大体最低でも4〜5着はコーディネートさせて頂きます。その中でお嬢様のご希望も伺いますが、専属の振袖コーディネーターがお嬢様にお似合いの色の振袖をご提案させて頂きます。

Q. 成人式の振袖はいつ用意すればいいのかな?

もっとも多いのが1年前の年末年始です。新作振袖が豊富に出揃う時期なので、一年を通して一番量が多い時です。また、1月は成人式が終了しレンタル振袖が一気に戻ってきますので、ご購入用、レンタル用とももっともボリュームが大きい時期です。他にはゴールデンウィーク、夏休みなどの帰省時期も多いです。
染織館では365日いつでも振袖展示会場を常設しており、常に新柄も仕入れておりますが、人気の柄は早くなくなりますので、是非お早めにお下見にお越し下さいませ。

Q. ママの振袖、今っぽく着こなすポイントが知りたい!

振袖と帯が一緒でも、小物で雰囲気はガラッと変わりますよ!まずは重ね衿と半衿。重ね衿の色を変えてみたり、最近流行の刺繍入りの半衿を合わせてみてはいかがでしょう。写真で目を引くお顔周りの印象が洗練されます。また、帯揚げ・帯締めも全体の印象を決める大きなポイントです。振袖の色・柄とリンクさせながらアクセントになる色やモチーフを取り入れてみてください。 さらに、予算が許せばおすすめしたいのが、帯を変えること。お母様世代がお持ちの振袖の帯は短いことが多いのです。華やかな飾り結びを楽しむなら、新しい帯を検討してみてはいかがでしょうか。
お母様の思い出の振袖に、自分らしさをプラスしながら楽しんでコーディネートをしてみて下さい。

振袖って?成人式って?分からないことお応えします!振袖選びQ&A